第228号

先縁尊重の精神を忘れない 第228号

 これは原点の人を忘れないで大事にする、という意味です。

私達は人生の中で多くの出逢いがあり、その中には大変にお世話になった人が少なからずいるはずです。その方を忘れてしまったり、不義理をしていないでしょうか。

 先縁の原点は親です。親がいなければ、私たちは誰一人この世に存在していません。その親を大事にしない人は、先祖から積んでくれた徳を失うだけでなく運命からも見放されると思います。

 仕事においても古くからつばめをご利用頂いている方を大事にしなければなりません。特に3~40年来つばめをご利用頂き、叱咤激励を賜っているお客様は我が社の宝物です。

 つばめの原点となるお客様を社内掲示しますので、全員が共有して先縁尊重の精神をしっかりと発揮して欲しいと思います。

2013年8月26日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔