社長の週間一言 2013年2月11日 第200号

日々に新たなる心にて選ばれるつばめを作る 第200号

 

羊かんの虎屋17代当主の黒川社長の講演の際に「創業400年余りの継続の秘訣は?」という質問へ「虎屋は昨日よりも今日、日々に新たな気持ちを常に持ち、更に美味しいヨウカン作りへの努力を積み重ねている事が継続の秘訣です」と答えられました。

昨日に感動されたお客様も今日は満足レベルとなり、明日は当たり前となり、同じモノが4日も続けば飽きてしまうのが一般的な消費者心理です。

しかし、今まで積み重ねてきた事を否定するのではなく、良い事は全て足し算で考える事が大事です。

従来の接客サービスに加えて、乗り降りの際のドアサービス、お見送り挨拶などの新たなるサービスを着実に実行することで更に選んでご利用頂けるつばめを目指そうではありませんか。

 

2013年2月11日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔