社長の週間一言 2011年7月11日 第117号

性格はなかなか変わらないが、人格は変わる

性格が変わるか、変わらないかの賛否はいろいろあると思いますが、私は性格はなかなか変わらないが、性格を変える努力によって人格が向上する、という考え方に賛同します。

私達、タクシー業、バス業、ハイヤー業、運転代行業において無事故である事は必然の義務です。

事故原因の多くは気の焦りや気持ちの先走り、あるいは気の緩みですが、これらは性格から起因した行動特性です。

自分の性格を知り、事故に結びつく性格を変える努力をすることで無事故の成果を得て、更に人格も向上させることで、家族からも周りからも尊敬と信頼を得たいものです。

2011年7月11日
つばめ交通株式会社 代表取締役 山内 恭輔