社長の週間一言 2011年5月2日 第107号

仕事に真の誇りを持つために

私達つばめ交通が営んでいるタクシー、バス、ハイヤー、代行は電気やガスと同様に、人が生きていく上で不可欠なインフラですし、トラベルも人々がより楽しく心豊かな人生を送るために欠かせないものです。

しかし、世の中に不可欠なものだからといって、その上にアグラをかいて商品やサービスを向上させる努力をしなければ仕事の品格が落ちます。

お客様に喜んでご利用いただけるような仕事をすることで、仕事の品格が高まり、更に自分の仕事に真の誇りを持てるようになると思います。

2011年5月2日
つばめ交通株式会社 代表取締役 山内 恭輔