社長の週間一言 2010年10月4日 第77号

5千万円の投資でお客様からの信頼を守る

つばめの配車ルールには、予約時間の5分前に必着としていますが、理由は5分あれば万が一(ミスやトラブル等)の時に手当が出来て、予約時間に遅れることを未然に防ぐことが出来るからです。

しかし、約束を守るためには大変に大きなコストが掛かっています。

タクシーの売上が1時間当り2400円とすれば1分で40円、5分で200円です。

一日では、200円×650回(無線回数の半分)=13万円

一年間では約5千万円の経費が掛かりますが、お客様からの信頼は商売の絶対条件であり、絶対に信頼を損なわないための投資、更に信頼を高めるための投資だと考えています。

お客様との約束は絶対に守る、この商人道徳精神を大事にしましょう。

2010年 神無月(10月)4日
つばめ交通株式会社 代表取締役 山内 恭輔