第633号

天知る、地知る、我知る、子知る 第633号

 

これは不正や悪行は必ず露見するものだという戒めであり、中国の故事に基づくものです。

逆に言えば、人知れず行う善行もちゃんと周りの人は知っているよと解釈出来ると思います。

もちろん、人が見ていなくても善行は行うべきものですが、電車内で高齢者に席を譲れなかったり、目の前のゴミを直ぐには拾えないものです。

頭では良い事だと判っていても直ぐに行動に移すのはなかなか難しいものです。

そのような人間の弱点を知っているからこそ、天知る,地知る、我知る,子知ると考えて、善行を行うための一歩踏み出す勇気を得たいものです。

 

2021年4月26日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係兼お客様創造係 山内 恭輔

前の記事

第632号

次の記事

第634号