2018年7月30日 第486号

解釈力によって人生は変わる 第486号
 
長い人生において嬉しい事もあれば辛く悲しい事もあり、神様は全ての人間に幸せと不幸せを半分ずつ平等に与えて下さっているようです。
それらの出来事を肯定的に解釈するのか否定的に解釈するのかは自分の心の考え方次第であり、解釈の仕方によって人生は大きく変わります。
あんな事があったからこそ今がある、と肯定的に考える事で全ての出来事をプラスに転じることが出来ます。
過去の出来事は変えられませんが肯定的に解釈をすることで人生に無駄な事は一つも無くなります。
一度しかない人生を自分の解釈力を高める事で、更に充実した幸せ溢れるものにしたいものです。

2018年7月30日
つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔

未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
前の記事:
第485号
次の記事:
第487号