社長の週間一言 2018年5月13日 第474号

人間力の三大要素 第474号

 

つばめ交通は人間力による差別化競争をします。

人間力の三大要素とは

1.耳で感じる「言葉づかいや声のトーン」

2.目で感じる「見た目や立ち居振る舞いの態度」

3.心で感じる「感謝の心」

これら3つはどれもが大事ですが全てに「ご利用頂き有り難い」という感謝の心が根底に必要です。

単なる義務役割から行う挨拶や会話、そして行動や態度はお客様には直ぐに見抜かれます。

一度一度のお客様に対して「いつもご利用頂き有り難い」という気持ちをしっかりと込めて接客をする事で差別化競争の勝者をめざしたいものです。

 

2018年5月14日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
前の記事:
第249号
次の記事:
第475号