第579号

いつもお天道様が見ている 第579号

お天道様は食物が育つ太陽の光と雨の恵みを与えてくれる母親のような存在であると同時に、厳しく私たちを見ている父親のような存在です。
人間の本性が出るのは一人で居る時であり、誰も見ていないからとゴミを捨てたり、ルール違反をしたり、自分の欲望のままに行動する人も居ます。
けれども、日本人は古来から目に見えないものを畏(おそ)れると同時に親しみを持ち、常にお天道様は見ていると考えて自らを律してきました。
コロナ危機で人の正気が乱れそうですが、今こそ、この日本古来の美しい精神文化を私たちの後ろ姿で孫や子の代まで大事に受け継ぎたいものです。

2020年4月20日
つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係兼お客様創造係 山内 恭輔