第545号

安全は全てに優先する 第545号

 

 これは私たちつばめ交通の安全理念です。

「安全は全てに優先する」という理念の重要性を皆さんは頭では理解出来ていると思います。

では、安全とはどういう意味でしょうか?

安全とは「全ての人が安らぐ運転」をする事です。

全ての人とは、先ずはお客様であり、同じ道路を共有する他のドライバー及び歩行者の皆さんです。

安らぐとは平常心であること。つまり、穏やかで安らかな心の状態です。

ハンドルを握る時には常に平常心を保つ努力をして、安全の確保を最優先にすることで、安心提供業としての責任を全うしたいものです。

 

2019年9月16日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係兼お客様創造係 山内 恭輔