第539号

諦めない限り必ず道は開ける 第539号

 

 「もうダメだ」と諦めたら、打開の道があったとしても見えなくなり、不可能思考の中から出て来られなくなります。

逆境や困難に出遭い、プレッシャーがかかると無意識に敗者の道を選ぶのが人間の常です。

しかし、失敗しても諦めずに前向きに反省をして、改善していくことで成功に近づくことが出来ます。

そのような生き方が出来る人財の育成を目指して、人事教育理念「人の可能性を信じてサジを投げない」を掲げました。

「諦めない限り必ず道は開ける」と常に考え、自らを励まして困難や問題を乗り越えたいものです。

 

2019年8月5日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係兼お客様創造係 山内 恭輔