第534号

上司(親)の責任とは 第534号

 

「部下(子供)の能力を最大限に引き出し、成果を創り出す支援をする」

我が社ではこれを上司の責任と定義しています。

上司を仲間、あるいは親と書き換えても同様です。

「成果」とは、親であれば、子供が一人でも多くの人を幸せに導ける立派な人間になることであり、上司であれば、部下が一人でも多くのお客様から「心からのありがとう」を創り出せることです。

「支援」とは、勉強や仕事をする事への意味づけと納得をさせて相手をヤル気にさせることです。

それは言葉による指示や命令ではなく、上司、親からの手本となる後ろ姿を見せることも必要です。

 

2019年7月1日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係兼お客様創造係 山内 恭輔