第307号

自分との約束を守る 第307号

 

私達がタクシー車両を使いお客様の送り迎えを行う事でお金を頂いているからには守るべき交通ルールとマナー、モラル、そして接客ルールとマナー、モラルがあります。

ちなみにルールとは法律、規則であり、マナーは思いやり、礼儀、そしてモラルとは道徳です。

これを守ることは自分の内側の自分、すなわち常に正しい道を歩もうとする自分との約束です。

私達の内側にいる良心を持った自分が私達の一番の援助者であり、他の誰よりも自分を理解してくれて、本当に困った時、悲しい時、辛い時に一番最初に援助をしてくれます。

一番の援助者である良心を持った自分と交わした交通や接客のルール、マナー、モラルはキチンと守りたいものです。

 

2015年3月2日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔