第303号

心の中の鬼は外、福は内 第303号

 

今週の2月4日は立春であり、暦の上では春です。

そして立春の前の日は節分と言って、旧暦では大晦日です。

ですから節分には豆(魔滅)をまいて昨年一年間の厄落としをして、新たなる気持ちを持って新年を迎えます。

一般的には「鬼は外、福は内」と言って家の中から鬼を追い出しますが、心の中の鬼を追い出す事がもっと大切です。

心の中の鬼とは、何事も出来ないと直ぐに考える不可能思考や欲しいものは手段を選ばないという歪んだ欲望等ですが人間は誰しもが大なり小なり心の中に鬼を持っています。

しかし、心の中の鬼を追い出し、やれば出来るという可能思考や、人の役に立ち喜ばれる事で欲しいものを得る正しい欲望を持つ福の神を心の中に入れておきたいものです。

 

2015年2月2日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔