第263号

安全は全てに優先する 第263号

 

これは我が社の安全理念でありISO39001の方針です。

安全とは事故を起こさない事は当然ですが、たとえ相手方の過失が100%の事故にも巻き込まれてはいけませんし、お客様に危険を感じさせてもいけません。

事故を未然に防ぎ、事故に巻き込まれないために一番有効な手段は自分が体験したヒヤリハットを素直に認識して危険感受性を高め、それを記録に残す事です。

しかも、折角、高まった危険感受性も人間は直ぐに忘れてしまうので迅速に記録に残す事が大切です。

ヒヤリハット報告を書く事で皆さんの防衛能力を更に高め、無事故を積み重ねて頂きたいと切に思います。

 

2014年4月21日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔