第255号

何のために働くのか 第255号

 

この質問に対してどのように答えられますか?

多くの賢者、先哲の方が「何のために働くのか」についていろいろと述べておられますが、私は人生を幸せに生きるため、という考え方に深く賛同します。

幸せに生きる方法は人それぞれにありますが心の満足とモノの満足の両方を満たす事が必要だと思います。

特に心の満足は、人から愛される、人から誉められる、人から必要とされる、人の役に立つ、これら4つから得る喜びが最も深く心の満足を満たしてくれます。

私達の仕事への努力の差にてお客様から選ばれ誇りが持てる成果を積み重ね、心の満足を高めたいものです。

 

2014年2月24日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔