第252号

「いま」「ここ」を間断なく一所懸命に生きる 第252号

 

人によって寿命は違いますが、一日が24時間という時間の長さはみんな平等です。

幸せな人生とするためには時間の使い方が一番重要ですが、私達は過去を後悔して立ち止まったり、今やるべき事を先に延ばして時間の無駄使いをしていないでしょうか。

人生には「いま」という時間と「ここ」という空間以外には存在しません。

「いま」、「ここ」を間断なく一所懸命に生きて時間の質を高める事により自らの手で人生を幸せなものと出来ます。

目の前のお客様に最善の接客と最高の安全運行を提供する事で最高品質の時間にして幸せな人生としたいものです。

 

2014年2月3日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔