第247号

新年、明けましておめでとうございます。

正月とは正しい事を考えて、正しく行う月です。

正しい事とは、仕事を通じて更に人や社会の役に立つ方法や商品、サービス、技術などを考える事です。

世の中の人がみんなお互いに人の役に立つ生き方を目指す事で真の平和な住みやすい社会が作り出せます。

正しい行いとは、自分だけが良いのではなく、相手良し、周り(世間)良しの三方良しの精神が大切であり、この考え方は江戸時代から商人の倫理観として確立されていました。

私達日本人は正しい事を考え、正しく行うお手本を世界の人へ示す事が出来る最も近い所にいると思います。

今年も私達つばめ交通は更に安全、快適、迅速、正確なサービスの提供を心掛けていこうではありませんか。

2014年 正月元旦

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔