第225号

愛車精神は無事故へとつながる 第225号

 

大リーグで活躍中のイチロー選手は野球少年達へ話す時には必ず「野球が上手くなりたいなら道具を大事にしなさい」と話されるそうですが、昔から職業プロと呼ばれる大工さんや料理人の方は万物に精霊が宿ると考えて道具をとても大事にされていました。

私達つばめ交通においてもタクシー車両を大事にされ、エンジンルームまでワックスを掛けてピカピカにされている方(Koさん、Siさん、Waさん、Naさん、Hiさんなど)が沢山に居られますが、どなたも安全運転の模範者です。

残念ながら事故車両を見ますとエンジンルームが汚れている車が多いと私は感じます。

愛車精神を高める努力が無事故へとつながっていると思いますが皆さん如何でしょうか?

 

2013年8月5日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔