社長の週間一言 2012年2月27日 第150号

雪が溶けたら春になる 第150号

欧米人のほとんどは雪が溶けたら水になると答えるそうです。

それは理論的にも知識的にも正解です。

しかし、日本人には雪が溶けたら春になると答る人が、特に小中校生に多くいるそうです。これは自然と共存し、四季を楽しむ心豊かな感性を育んできた日本人だからこそ出来る表現です。

今、世界が賞賛する日本人の絆とは損得に関わらない人間関係であり、心豊かな感性の力が作り出せる人との繋がりです。

私達はビジネスとして接客サービス業に従事していますが、損得を超えた心からのおもてなしにてお客様に接することで、つばめの営業理念「更なるお客様感動の追求」を作り出していきたいものです。

2012年2月27日
つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔