第451号

「いつも」の習慣を身につける 第451号

 私達の仕事はお客様の大切な命を預かる重要な責任があり、日々、平常心を保つ事が必要です。
気分のムラが焦りや油断を生みだし、心の調子が最下点の時に事故やトラブルを引き起こします。
これは安全運行面だけでなく、お客様への快適運行の提供も、生産性の向上においても同様です。
気分の調子によって50点から120点のムラがある仕事よりも、いつも80点でいる事が大事です。
そのためには日頃から「いつも」でいる事が出来るように習慣化する訓練が必要です。
私は「いつも明るい笑顔」を心がけています。
皆さんも何か一つ「いつも」を身につけませんか。

2017年12月4日
つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔