社長の週間一言 2011年6月6日 第112号

成果を作り出すのは能力の差ではなく、
習慣の差である

これはピーター・ドラッガーの有名な言葉の一つです。

習慣とは、長い間繰り返す事で、深く身につき、早寝早起き、着替えをする、ハシを使うなど無意識で行うようになります。

無事故という成果を作り出すために必要なのは優れた運動神経よりも、交差点は安全確認を確実に行う、一旦停止は必ず止まる、などを意識的に繰り返して、安全確認を十分に行う事を習慣にすることで、無事故という成果を作り出せます。

また、売上アップに必要な集中力と継続力も日々繰り返すことで習慣化していきましょう。

2011年6月6日
つばめ交通株式会社 代表取締役 山内 恭輔