社長の週間一言 2011年4月11日 第104号

「積小為大」で1000本

これは二宮尊徳さんの有名な言葉であります。

先般、皆様に乳幼児のためのお水集めをお願いしましたところ、9日土曜日現在で千本近くのお水が集まりました。

今でも広島市内でもお水が手に入りにくい状態ですが、その中で皆さんが1本、2本と持ち寄られた小さな善意の積み重ねの賜物です。

社内の募金も通算で20万円を超えました。

困っている人を見たらほっとけない、この日本人の美徳に誇りを持つと共に、私達大人が率先してお手本を子供達に示すことで、これからも大切に引き継ぎたいものです。

2011年4月11日
つばめ交通株式会社 代表取締役 山内 恭輔