第386号

健全な価値観を身につけ幸せな人生を送る 第386号

 

人から信頼され、より良い人間関係を作り、幸せな人生を送るためには健全な価値観を持つ事が必要です。

どんなに優れた能力や技術を持っていても価値観が歪んでいたら人から信頼も尊敬もされません。

これから三回に分けて、仕事観、人間観、人生観の三つの価値観について述べていきたいと思います。

先ずは仕事観についてですが、世の中は、お互いに役に立つ生き方を目指しているから成り立っているのであり、人間は一人では生きていけない存在です。

従って、人の役に立ち、心から喜んで頂くことで自らの仕事に誇りを持ち、やりがいや生きがいを感じて、感謝を忘れない健全な仕事観を持ちたいものです。

 

2016年9月5日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔