第375号

親孝行が人間関係の原点 第375号

 

人間は一人では生きていけない存在であり、人間関係を良好にすることが人生を幸せなものにします。

その人間関係において最も大切な基本は親子関係です。

親は子供に見返りを求めない無償の情愛にて接します。

親子関係は理屈を超えた情愛で結ばれる人間関係です。

戦後の道徳教育の欠落で親からの恩を忘れた人が多いようですが、親孝行は人間として当たり前の事であり、親を大切にしない人は、他人も大切には出来ません。

つばめ交通の経営理念「人に優しく」とは、先ずは親、家族に優しくする事だと考えます。

親孝行を通して良好な人間関係を作る力を身につけて、一度しかない人生を幸せに送りたいものです。

 

2016年6月20日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔