第369号

悪魔に魂を売らないために(自己中心の改善策)第369号

 

以前の週間一言で、人は自分の欲望を満たすために悪魔に魂を売って自己中心的な考えや行動を起こしてしまう危険性を誰もが持っていると書きました。

自己中心を改善する方法は沢山ありますが、その方法の多くは成果が見えないので継続はなかなか困難です。

それよりも人の役に立ち喜んでもらえて、ありがとうが頂ける前向きな努力が最も有効だと私は考えます。

何故なら、自己中心は他人への関心が薄いからであり、心からのありがとうを頂くために人に深く関わる努力をすることで人への情愛が深まるからです。

我が社の経営理念「人に優しく」の実践を通して情愛の深味がある人間力へと更に磨き高めたいものです。

 

2016年5月9日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔