第345号

逝き方は選べないが、生き方は選べる 第345号

 

山内盛利副社長の最愛の奥様がご逝去されました。

 

謹んでお悔やみを申し上げますと共に心からご冥福をお祈り申し上げます

 

2年前にガンを発症され、享年55歳でした。

 

亡くなられる3日前まで気力を振り絞りライフワークだったコーチングの講師を見事に務められたそうです。

 

人間は逝き方は選べませんが、生き方は選べるという偉大な事実を身をもって体現されたと思います。

 

人生は一度きりであり、その人生の主役は自分です。

 

自分のやりたい事、あるいはやるべき事に対して一所懸命に取り組む事で自らが納得出来る生き方を積み重ねる事の大切さを改めて深く気づかさせて頂きました。

 

 

2015年11月23日
つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔