社長の週間一言 2010年5月17日 第57号

幸せな人生のために

幸せな人生とは、人間関係の善し悪しで決まります。

良き人間関係は人から与えて貰うのではなく、自らが物資的だけでなく、精神的にも他人から必要とされる存在となることで作り出すことが出来ます。

周りから必要とされる一番の方法が仕事です。

もし、物質的利得、お金のためだけで働くのであれば、決して幸せにはなれないでしょう。

経営理念「人に優しく、人と社会の役に立つ」を掲げた目的は、仕事を通して人間力を高め、周りから必要とされる人間となり、更に幸せになって欲しいという願いです。

2010年5月17日

つばめ交通株式会社 代表取締役 山内 恭輔