社長の週間一言 2010年4月26日 第54号

安全運転宣言は誰のために行うのか

安全運転宣言は、お客様のため、自分のため、そして仲間のために行うものです。

私達は人間ですから、つい気が緩んだり、つい安全確認をおろそかにしたり、たまたま横着をします。

お客様を乗車するたびに安全運転宣言を行い、自分の気を引き締め直し、その『つい、たまたま』をなくし、事故を起こさないための努力が自分のためであり、お客様のためです。

そして全員がもれなく安全運転宣言をすることで、お客様の満足度が更に高まり、もっと多くのお客様から選んでご利用頂けて、自分も仲間も売り上げを増やすことが出来ます。

2010年4月26日

つばめ交通株式会社 代表取締役 山内 恭輔