社長の週間一言 2009年10月5日 第26号

道具を大切にする心

イチロー選手が野球が上達する方法を聞かれた時に、毎日バットとグローブを手入れしてロッカーも綺麗にする事だと答えました。

昔から日本人の職業的美意識によって、道具は自分の手で大切に扱っていましたが、それは、小さな失敗や大きな事故を未然に防ぐための智恵からでもありました。

私達のバットとグローブは、タクシー車両です。

点検と清掃は常に自らの手で行うようにして、小さなミスや大きな事故を防ぎたいものです。