第649号

今こそ正常な判断力を発揮する 第649号

 

 コロナ感染がなかなか収束しませんが、人間は脅威を感じると正常な判断が出来なくなり、この脅威がいつまでも続くと考え、行動までも萎縮してしまいます。

今こそ、偏ったマスコミ報道に惑わされず、正しく情報を集めて分析し、正常な判断力の発揮が必要です。

NHK資料から、前回の第四波の最高値五月十二日の感染者7千名中死者106名に対し、八月十一日は約15千名中死者13名、死亡率は50分の1以下です。

感染力は強まっていますが、必要以上に怖れる事なく、感染予防には更なる強化をして、ワクチン接種が進むことでコロナ禍は必ず収束すると正常に判断をして、日々を明るく前向きに過ごしたいものです。

 

2021年8月16日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係兼お客様創造係 山内 恭輔

前の記事

第288号

次の記事

第650号