貸切バスに「飛沫防止座席シールド」設置

つばめ交通では、貸切バスの新型コロナウイルス対策として、
新たに「飛沫防止座席シールド」を設置致しました。

各座席ごとに飛沫防止座席シールドを設置し、前後の飛沫感染を防ぎます。

また弊社では、海外からご帰国(ご入国)後、新型コロナウイルスによる公共交通機関の利用制限でお困りの方のために、成田空港・羽田空港・関西空港から、ご自宅やご指定のホテルまでの送迎を実施しております。

詳しくはホームページをご覧ください。

目次
閉じる