社長短信 2015年7月 第214号

社長短信 2015年7月 第214号

 

つばめ交通ブランドイメージアップ作戦

 

今年の行動基本方針の5つの中に「生産性向上」と「商品力の向上」を掲げていますが、これらの目標を達成するために、つばめ交通のブランドイメージアップ作戦を行う計画を立てました。

先ずは、既に週間一言で紹介しました制服の刷新です。

長年、慣れ親しんできました紺色の制服から、より品格の高いイメージとなる黒色に変更しました。

ネクタイも夏と冬とで、色を変える予定です。

黒色のタクシー車体に併せた黒色の制服は、きっと街中でもお客様から高い好感度を得て、更に選んでご利用頂ける成果を作り出せると思っています。

そして、社員の皆さんが同じ制服を着ることで、共通意識の向上を図り、更なる理念の浸透と仲間意識の向上による組織力の強化を目的としています。

これにより、将来に向かって勝ち残っていける強くてしなやかな組織に更に一歩近づけると確信しています。

また、対外的な広報活動として、つばめの社員さんの素顔や、安全性と快適性の向上に向けて社内研修などで努力されている様子、あるいは、妊婦応援タクシーなどのつばめ交通の商品の事をお客様だけでなく、社員の皆さんとそのご家族の方に知って頂くために、A4版2ページサイズのつばめ通信を発刊しました。

これは年に4回発刊する予定です。

更には、ラジオによる広報活動も行います。

内容は、CMにありがちな自社の商品説明や「ご利用をお待ちしています」などの宣伝ではなく、社員さんが仕事を通じて嬉しかった事を本人の生声による20秒コメントで放送して、聴いている方からの共感を得て、つばめ交通へのイメージを向上させる狙いです。

既に収録は終わりましたが、この度はタクシー課2名、バス課1名、ハイヤー課1名、トラベル課1名の計5名の方々のご協力を得て行いました。

収録したテープを聴いて、素人ならではの広島弁とアクセントに大変に親近感を覚えましたが、きっと多くの方々の共感を得る事が出来ると楽しみにしています。

このラジオCMは7月末から放送する予定ですが、詳しい放送日時が判り次第お知らせします。

また、このラジオCMも半年後の1月には新たに出演者を変えて作成をして放送する予定ですので、皆さん楽しみにしておいて下さい。

これらの広報活動を通じてつばめ交通のブランドイメージを更に向上させることで、より多くの方から選んでご利用頂ける成果を作り出していく所存ですので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

感謝合掌 山内 恭輔