社長の週間一言 2018年6月30日 第481号

自分が変わると相手も変わる 第481号

 

自分の都合の良いように相手を変えようとしても決して相手は変わりません。

けれども相手に合わせる努力を感じる事で相手が好感を持ち人間関係が良好になる場合があります。

仕事においても同様であり、自分に都合の良いやり方で接するのではなく、お客様の要望を素直に受け入れ、お客様の都合に合わせる努力により、お客様満足を更に高める事が出来ます。

口で言うのは簡単ですが一旦は自分の気持ちを横に置いてお客様に合わせる努力をしてみませんか。

私達の努力を感じられるときっとお客様も合わせて下さいます。それが人間の情だと信じています。

 

2018年7月2日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
前の記事:
第480号
次の記事:
第482号