社長の週間一言 2017年10月29日 第446号

握手のストロークにて笑顔を作り出す 第446号

 

先週の週間一言でストローク(心の栄養剤)が溢れる理想の会社を目指しますと書きました。

先ずは私が率先垂範をして挨拶の時に握手によるストロークを励行していますが握手の相乗効果として笑顔を作り出せる事が判りました。

握手をすると何故かお互いが笑顔になれます。

笑顔は人間関係を良好に出来る最良の手段です。

アイデアは足し算と言いますが、良いと思える事は直ぐにやってみるのが我が社の行動指針です。

朝一番の挨拶や点呼の時に握手のストローク交換をして笑顔が更に溢れる理想の会社を目指します。

皆さんのご協力をどうぞよろしくお願い致します。

 

2017年10月30日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
前の記事:
第445号
次の記事:
第447号