社長の週間一言 2017年10月14日 第444号

同業他社と同じでは明日はない 第444号

 

これは私が敬愛する谷川先生の言葉です。

同業他社と同じ土俵で競争している限り、差別化は出来ませんからいずれは共倒れになります。

つばめ交通が目指す道はサービスの異質化による差別化であり、得たい成果は「待ってでも選んでご利用頂けること」です。

接客サービスの異質化とは、お客様が心で感じる差別化であり、それは人間力が作り出します。

この度開催します「幸せの心理学」の研修会にて人間力を更に高めて皆さんの幸せ作りのお手伝いと共に接客サービスの異質化の促進を図りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

2017年10月16日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
前の記事:
第442号
次の記事:
第445号