社長の週間一言 2017年6月11日 第426号

近距離こそお客様創造のチャンス 第426号

 コンビニでお水一本を買ってもお客様は「少なくてゴメンナサイ」とは言われませんし、店員さんは笑顔で気持ち良く対応してくれます。
しかし、不思議な事にタクシーの場合は近距離のお客様の多くは「近くてゴメンナサイ」と言われます。
タクシーを利用されるお客様に「ゴメンナサイ」と言わせてしまう業界体質に私は大きな違和感を覚えます。
逆に、どんなに近くてもご利用頂いた事に感謝を伝える事が社会人として当たり前の心得だと思います。
近くて申し訳ない、というお客様の気持ちを私達の感謝の心で少しでも和らげることで、やっぱり乗るならつばめと言って頂ける会社を目指したいと思います。

2017年6月12日
つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
前の記事:
第425号
次の記事:
第427号