社長の週間一言 2017年4月30日 第420号

仕事を最も崇高な行為に高める方法 第420号

 仕事は人に行う最も崇高な行為に高める事が出来ます。
仕事を最も崇高な行為にするためには、ご乗車頂いた事への感謝の心と真心からの思いやりを込めることです。
どんなに良い商品でも売り手側が感謝する心の力をしっかりと発揮しなければ、お客様の心には響きませんので、真のお客様満足を作り出すことは出来ません。
「ご乗車頂き有り難い」という感謝の心と真心からの思いやりを込める事で「乗って良かった」というお客様満足と「次も利用したい」という気持ちを引き出す事が出来ます。
どんな時でも感謝の心を強く持ち、人の役に立ち、喜ばれ、必要とされる努力をして、選んでご利用頂ける会社となり、私達の仕事を崇高な行為に高めようではありませんか。

2017年5月1日
つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
前の記事:
第419号
次の記事:
第421号