第588号

今こそ「真心からの思いやり」を発揮する 第588号

 長く続いたコロナ禍の影響で精神的に不安定になっている人が多くなってきたと感じます。
その影響で自己否定感情や他人不信が強くなり、更には生き方に丁寧さが欠けてしまい、人間関係のトラブルを起こしたり、あるいは単純なミスを起こす人が増えていると危惧(きぐ)します。
人間は不完全な存在であり、一人では生きていけない弱い存在です。
縁あって一緒に居る家族や職場の仲間に対して、今こそ「真心からの思いやり」を存分に発揮して、お互いに励まし愛、支え愛、認め愛を交換する事で、安定した精神状態を取り戻したいものです。

2020年6月22日
つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係兼お客様創造係 山内 恭輔