第537号

後悔するよりも反省 第537号

 

 人は失敗した時に「ナゼこうなったのだろう」と後悔する人と「これからどうしたら良いだろうか」と反省する人がいます。

後悔を原因志向、反省を解決志向と言いますが皆さんはどちらが多いですか?

原因志向では問題が発見出来ても解決策まで考える事はしませんからイライラが増すばかりです。

更には、原因の中に少しでも相手が存在する場合は相手との人間関係がこじれるだけです。

失敗を素直に受け入れて、解決を目指すことで、新たな成果を得ることが出来る解決志向(反省)の生き方を大事にしたいものです

 

2017年7月22日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係兼お客様創造係 山内 恭輔