第301号

危険感受性を高める 第301号

 

日本の治安は世界で最高のレベルであり、そのお陰で私達は安心して、日々を安全に暮らす事が出来ています。

しかし、その弊害として危険感受性が非常に低くなってしまい、ある実験では部屋の非常ベルが鳴ってもほとんどの人が椅子に座ったままで避難行動を取らなかったそうです。

これは交通事故も同様であり、危険感受性の低い人ほど事故を起こしたり、あるいは事故に遭っているそうです。

危険感受性を高める一番有効な方法は危険を感じた時に記録に書き残す事ですが「ヒヤリハットを書くような事が無い」という人ほど危険感受性が低くて危険です。

一生の後悔を残さないためにもヒヤリハットを活用して危険感受性を高めて、無事故を目指そうではありませんか。

 

2015年1月19日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔