第522号

新しい元号「令和」について 第522号

 

 新しい元号「令和」の意味の解説を安倍首相は「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる国でありますよう」と語られました。

「梅は寒苦を経て清香を発する」という名句がありますが、平成の時代は雲仙普賢岳火砕流、平成3年の台風十九号、阪神大震災、東日本大震災、西日本豪雨災害など数多くの天災がありました。

それらの苦難をみんなの助け合いで乗り越えてきた日本人が、更に今後も心を寄せ合って美しい平和な日本を花咲かせよう、という理念を表明している素晴らしい元号だと思います。

 

2019年4月8日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係兼お客様創造係 山内 恭輔