第510号

企業格差は人間力の差 第510号

 

一昔前の企業格差は仕事力で作り出せる商品、技術、サービスの差であり、消費者の物欲を満たすことが企業活動の中心でした。

しかし、モノが溢れる時代になった現代では、お客様の心を満たすことが出来る人間力の差が企業格差の中心になってきました。

タクシーにおいて、お客様が求めるモノは安全性、合理性(価格)、利便性、快適性などですが、我が社では安全性の次は快適性を最も重要視しています。

いつでも、どこでも、どなたに対しても親切、丁寧に接する努力を積み「真心からの思いやり」が溢れる人間力を磨き、お客様満足度を更に高めたいものです。

 

2019年1月14日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係兼お客様創造係 山内 恭輔