第249号

事故ゼロへの挑戦 ヒヤリハット報告を活用する 第249号

 

皆さんご存知の通りつばめ交通の永久テーマは事故ゼロです。

私達つばめ交通において150両の車輌が一年間に走行する距離は約1200万キロであり地球を300周します。

気の遠くなるような距離を無事故で過ごすことは大変に難しいと感じられるかも知れません。しかし、社員の皆さん全員が事故ゼロへの挑戦をして下さることで可能性は十分に出て来ます。

事故が発生する前には30回ものヒヤリハットが発生している事は科学的に証明されている事実ですが、問題はそのヒヤリハットに気づかないまま事故に至る人が多いことです。

ヒヤリハット報告を活用して自らを素直に冷静に客観視して、初心に戻る(危険度リセット)と共に危険予知能力を高め、事故ゼロを目指した大いなる挑戦をしようではありませんか。

 

2014年1月13日

つばめ交通株式会社代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔