第235号

自己暗示を活用する 第235号

 

皆さんは小さい頃に親や先生から誉められた一言が記憶に残り、今でも心の拠り所になっているような言葉はありませんか。

私は小さい頃に祖父から「お前の耳は大きくて福耳だから運が強い子だ」と言われた言葉が私の心の拠り所となり、辛い時や悲しい時にも「自分は運が強いからきっと乗り越えられる」と自分に言い聞かせることで大過なく今日を迎えています。

このような他者暗示や自己暗示は自分の潜在能力を最大限に引き出す効果があるそうです。

これを声に出して耳を通して脳の前頭葉を刺激することで更に効果が増すと医学的にも言われています。

お客様にご乗車頂く度に大きな声で安全運転宣言を行い潜在能力を最大限に引き出すことで無事故の成果を作り出しませんか。

 

2013年10月14日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔