第233号

今日の一見様を明日のお得意様へ 第233号

 

先週の週間一言にて「企業活動の目的は顧客創造」と書きましたが、接点が何も無い方々へパンフレットなどを配布する新規顧客創造と、何らかの接点がある方へ営業活動をする場合とでは顧客として取り引きが始まる可能性が100倍以上違うそうです。

私達つばめ交通では有り難い事に一日に約3000件のお客様がご乗車されますが、その半数の1500件くらいが流し営業で乗車して下さるお客様であり、その内の500件くらいが一見様だと考えられます。

いつもご利用頂くお得意様を大事にする事はもちろんですが、縁あってつばめをご利用された一見のお客様にも、より丁寧で親切な対応をすることで明日のお得意様にしようではありませんか。

 

2013年9月30日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔