第229号

時は命なり 第229号

 

昔からの諺には、時は金なり、とありますが、過ぎ去った時はお金で買い戻せません。時は命そのものと考えるべきです。

しかし、私達は命と同じくらい大切な時間を大事にして生きているでしょうか。

仕事も時間を使います。すなわち命を使っています。

今、目の前のやるべき事に手を抜いたり、今日出来ることを明日に引き延ばすのは命の無駄遣いをしているのと同じだと思います。

かく言う私も時間を100%有効利用は出来ていません。

100%有効利用出来ている人は稀だと思います。

けれども、出来るか出来ないか、ではなく、時間の100%有効利用を目指して努力する事により、二度と無い人生を自らの手で更に豊かな幸せなものへと導きたいものです。

 

2013年9月1日

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔