第223号

支え愛、認め愛、励まし愛、許し愛が溢れる社風を目指す

223号

 

人間はお互いに不完全な存在ですからウソもつきますし、偏見を持ちますし、嫉妬もしますし、失敗を他人のせいにもします。

これらは自己防衛の本能から生ずる行動ですが人間社会の中では本能のままに生きる事は出来ないと誰もが知っています。

しかし今の世の中は残念ながら自己中心の本能に理性が支配されて多くの悲しい悔しい事件が多発しています。

もし、自分の存在価値を周りの仲間からしっかりと認められ、更には自分の存在を必要とされ、心が折れそうな時には常に支えてくれる人が周りにいればこのような事件は起きないと思います。

私達つばめ交通においてもお互いに支え愛、認め愛、励まし愛、許し愛が溢れる社風を作る事でお互いが人間として正しい道を歩む努力をしようではありませんか。

 

つばめ交通株式会社 代表取締役兼お客様満足係 山内 恭輔