社長の週間一言 2010年9月13日 第74号

職業プロとしての誇りを持つ

「陰日向無く、お天道様が見ていようが見ていまいが、手を抜かないでサービスをする、これが私達の誇りです」

これはプロが選ぶ旅館百選で30年連続日本一を獲得している石川県の加賀屋旅館の女将さんの言葉です。

リピート率が80%というお客様が何度も通う秘訣は、見えない所にも手を抜かずにベストを尽す社員さんの誠心誠意をお客様が五感で感じ、それが感動となるからです。

イチロー選手も「本物とニセ者とは、見えない所の在り方で決まる」と言って手を抜かずに練習をしています。

私達も職業プロとしての誇りを持ち、手を抜くことなく、お客様に誠心誠意、ベストを尽したいものです。

2010年9月13日 第74号

つばめ交通株式会社 代表取締役 山内 恭輔