社長の週間一言 2010年5月3日 第55号

地域で最も尊敬される会社を目指す

ルールは人間が安心して生きていくために必要な規則です。

マナーは人間が快適に生きていくために必要な態度や行儀です。

モラルは人間が人間らしく心豊かに生きていくために必要な 道徳や倫理です。

ルールを守り、マナーとモラルを向上させて、心豊かで幸せな社会を作り出すことは、大人としての責任です。

他のドライバーの模範となる交通ルールの遵守、運転マナーの向上、そして人間性豊かな接客サービスを提供して、多くのお客様感動を作り出し、地域で最も尊敬される会社を目指そうではありませんか。

2010年5月3日

つばめ交通株式会社 代表取締役 山内 恭輔